Romeo Y Julieta(ロメオYジュリエッタ)

ロメオYジュリエッタは1875年創業のブランドで、キューバ葉巻の3大ブランドの1つです。シェイクスピア悲劇からとられたブランド名は、一度聞いたら忘れることはないでしょう。小説の中の有名なシーン『二人がベランダ越しに愛を語る』がブランドのトレードマークになっています。

またあのイギリスの政治家『WINSTON CHURCHILL』もこのブランドを深く愛した1人です。(その彼の名前がついた葉巻『CHURCHILL』は、現在ではサイズを表す名称にもなっています。)

また、そのロマンチックで優雅なブランドイメージから、ロメオYジュリエッタの葉巻は映画のワンシーンにも使用されるほどです。

 

ロメオYジュリエッタ チャーチルズ

3,650円

​重厚でたっぷりとした吸いごたえ。

178×18.7㎜

ロメオYジュリエッタ ロメオ№2

1,600円

果実のような 甘さを感じさせる味わい。

アルミチューブ入り。

130×16.67㎜